So-net無料ブログ作成

BRIDGE [マイコンライフ]

タイトル: BRIDGE
作者  : 中島 隆幸
掲載誌 : マイコンライフ 1982年12月号
個人評価: ★★

※ リスト訂正 1983年1月号

左右移動 【Q】【P】

橋修理左右 【W】【O】

再ゲーム 【Y】

・タイトル&説明
BRIDGE 説明.png

・ゲーム画面
BRIDGE ゲーム1.png

・miss 橋が落ちた!
BRIDGE miss1.png

・miss 矢に当たった
BRIDGE miss2.png

・game over
BRIDGE game over.png


上から降ってくる矢を避けながら橋を修理するゲーム。
ゲーム内容は今一つですが、橋が落ちた時のデモが凝っていて面白い。
このゲームは市販ソフトなのですが、3000円ちかく払ってこの内容はツライものがあるかと…


nice!(0)  コメント(0) 

HALLOWEEN [ベーマガ 1987年]

タイトル: HALLOWEEN
作者  : 西友 一夜
掲載誌 : マイコンBASICmagazine 1987年2月号
個人評価: ★★★

※ 入力、LOAD 前に POKE 8,$3E,$FF:CALL$E37E【RETURN】

ゲーム開始 【Y】

上下左右移動 【A】【Z】【,】【.】

お菓子を貰う 【A】


・タイトル
HALLOWEEN タイトル.png

・ゲーム画面1
HALLOWEEN ゲーム画面1.png

・ゲーム画面2
HALLOWEEN ゲーム画面2.png

・game over
HALLOWEEN game over.png


ハロウィンの夜にカボチャ大王から逃げながら、家を訪ねてまわりお菓子をもらうゲーム。
一度訪ねた家に再度行くとミスなのですが、訪ねた家に印が付くわけではないので全て記憶しないといけない。
記憶力の乏しい私には非常に高難易度のゲームです。
歳とって更に難しいゲームになりました。
1面は家の数を5件くらいにしてほしい…

nice!(0)  コメント(0) 

マイコンによるスロットマシン [学習コンピュータ]

タイトル: マイコンによるスロットマシン
作者  : 山中 明
掲載誌 : 学習コンピュータ 1981年7月号
個人評価: ★★


スロットスタート 【A】

各ドラム停止 【スペースキー】

・持ち金入力
マイコンによるスロットマシン start.png

・ゲーム画面1
マイコンによるスロットマシン ゲーム画面.png

・ゲーム画面2  当たり!
マイコンによるスロットマシン ゲーム画面2.png

・game over   破産!
マイコンによるスロットマシン game over.png


L2/jrのプログラムを探して国会図書館でコンピューター関係誌を漁っていたら発見した、プログラム。
掲載誌の「学習コンピュータ」はパソコンから大型コンピュータまでを扱ったコンピューター情報誌で、毎月1本読者からの投稿プログラムが載っていました。
ただ、大型コンピューターも対象の雑誌なのでCOBOLやFORTRANAなどの言語の投稿が多くて、BASICのプログラム(しかもゲーム)が載ることは珍しい。

最初に所持金を入力するのですが、あまり大きい金額を入力するといつまでも終わりません。


nice!(0)  コメント(0) 

りんご取り太郎 [ベーマガ 1985年]

タイトル: りんご取り太郎
作者  : 磯 利光
掲載誌 : マイコンBASICmagazine 1985年1月号
個人評価: ★★★


ゲーム開始 【S】

上下左右移動 【@】【:】【;】【]】

りんご取り 【S】

穴掘り 【A】


・ゲーム画面1
りんご取り太郎 ゲーム画面2.png

・ゲーム画面2
りんご取り太郎 ゲーム画面1.png

・clear
りんご取り太郎 clear.png

・game over
りんご取り太郎 game over.png


ダチョウから逃げながらリンゴを取るゲーム。
ラウンドが進むと邪魔するカラスが増え(8羽まで)て段々とリンゴが取れなくなりイライラする。

穴を掘って下に隠れたり出来るが、その上にダチョウが来て出られなくなったりして実用的でない。
当時は、そこそこ楽しめた記憶がありますが、改めて遊んでみると少々ストレスが溜まるゲームだなぁ。



nice!(0)  コメント(0) 

おみくじ [その他書籍]

タイトル: おみくじ
作者  : ?
掲載誌 : マイコン大百科 入門編
個人評価: -

・実行画面
おみくじ.png


・LIST
おみくじ LIST.png


RUN すると誕生月を聞いてくるのでインプットすると 大凶~大吉 の答えが出る。
どうってことないプログラムです。


nice!(0)  コメント(0) 

SNAKE & APPLE [移 植 版]

タイトル: SNAKE & APPLE
作者  : 青木 孝
掲載誌 : Oh! MZ 1983年10月号
元機種 : MZ-700


ゲーム開始 【S】

上下左右移動 【I】【M】【J】【K】


・タイトル
SNAKE & APPLE.png

・1面
SNAKE & APPLE 1面.png

・2面
SNAKE & APPLE 2面.png

・3面
SNAKE & APPLE 3面.png

・4面
SNAKE & APPLE 4面.png

・5面
SNAKE & APPLE 5面.png

・6面
SNAKE & APPLE 6面.png

・7面
SNAKE & APPLE 7面.png

・8面
SNAKE & APPLE 8面.png

・game over
SNAKE & APPLE game over.png



ヘビゲームの傑作。L2/jrの「カバトリゲーム」と並ぶ同ジャンルの傑作だと思います。
MZ-700所有の友人宅で遊んで面白かったので移植してみた。
面構成はMZ版準拠(うろ覚えで作ったので違っているかも?)ですが、自分が6面を超えられなかったので7面以降はオリジナルです。
当時、「ロードランナー」とか「フラッピー」などやたら面数が多いゲームが流行っていて、この移植版も30面くらいまで作った記憶があります。
でも、全部覚えてないので今回作り直したプログラムは、全8面です。


nice!(0)  コメント(0) 

SQUARE [テクノポリス&プログラムポシェット]

タイトル: SQUARE
作者  : 森 巧尚
掲載誌 : マイコンBASICmagazine 1982年10月号
個人評価: ★★★★

ゲーム開始 【S】

上下左右移動 【I】【M】【J】【K】


・タイトル
SQUARE タイトル.png

・ゲーム画面
SQUARE ゲーム画面.png

・clear 100%over
SQUARE 100%over.png

・game over  PUSH 〔S〕 の位置が変
SQUARE game over.png


人気プログラマー、森巧尚さん作の陣取り型アクションゲーム。
バグがあったり、確保した陣地が100%超えたりと、森さんの作品にしては雑な所があるけどゲーム自体は面白い。良作ですよ。

720行の CURSOR=10,10 は CURSOR=10,20 の間違いだと思う。表示位置が変です。
これはたぶん、森さんのミスではなくて編集部のミスだと思われます。
編集部にベーシックマスター対応のプリンターが無くて、編集部員が他の機種でプログラムを入力してプリントしたのでは?
その証拠に440行 と 450行 の最後 LET が抜けています。


nice!(0)  コメント(0) 

バイク [ベーマガ 1984年]

タイトル: バイク
作者  : 高木 一
掲載誌 : マイコンBASICmagazine 1984年6月号
個人評価: ★★★★


加速 【M】

攻撃 【N】

再ゲーム 【S】


・ゲーム画面1
バイク ゲーム画面.png

・ゲーム画面2  ヘリ撃破
バイク ゲーム画面 2.png

・game over
バイク game over.png


バイクを操作してヘリと戦う、傑作ショートプログラム。
プログラムリストは短く、ゲームは面白いベーマガの理想的プログラム。
ただ、同月に「MISSILE FIGHT」というL2/jr屈指のプログラムが載ったので霞んでしまった感がありますね…

nice!(0)  コメント(0) 

潜水艦ゲーム [I/O別冊 徹底研究シリーズ]

タイトル: 潜水艦ゲーム
作者  : 高山 雅彦
掲載誌 : BASICゲーム徹底研究2
個人評価: ★


左右移動 【L】【R】

攻撃 【B】

再ゲーム 【Y】をインプット


・ゲーム画面
潜水艦ゲーム(BASICゲーム徹底研究)ゲーム画面1.png


・結果発表(勝)
潜水艦ゲーム(BASICゲーム徹底研究)勝ち.png

・結果発表(負)
潜水艦ゲーム(BASICゲーム徹底研究)負け.png


潜水艦を操作して敵機を撃ち落とすゲーム。
敵機を撃ち落とすか爆雷にやられると、かかっかた時間を表示してゲーム終了。
この時代のリアルタイムゲームを今遊ぶのはかなりツライ…
nice!(0)  コメント(0) 

移植版 ランダム迷路 [ベーマガ 1983年]

タイトル: 移植版 ランダム迷路
作者  : 須藤 修旦
掲載誌 : マイコンBASICmagazine 1983年2月号
個人評価: ★


上下左右移動 【I】【M】【J】【K】

再ゲーム 【Y】

・ゲーム画面1
移植版ランダム迷路 ゲーム画面.png

・ゲーム画面2
移植版ランダム迷路 ゲーム画面2.png

・game over
移植版ランダム迷路 game over.png


ランダムに出来る壁を避けながら、右下の[黒ハート][ダイヤ]をとって左上の◯まで戻るゲーム。
壁に当たるか時間切れでゲームオーバー。
ゴールした時に、得点が80点未満だと壁がクリアされます。
プログラムリストは短くて初心者の自分には入力しやすくて良かったんですが、ちょっと内容が単純でした。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。