So-net無料ブログ作成

Tiny ギャラクシー [BMUG 会報]

タイトル: Tiny ギャラクシー
作者  : TEW SOFT
掲載誌 : BMUG会報 1982年5月号
個人評価: ★★★

マシン語部分を LOAD 後に BASICプログラムを LOAD,RUN


左右移動 【V】【N】

加速 【英数】



・ゲーム画面
Tiny ギャラクシー ゲーム画面1.png

・game over
Tiny ギャラクシー game over.png


ユニバーサル「ギャラクシーウォーズ」の簡略版。
敵UFOが1機しかいなかったり、ゲームオーバーになっても自動的に再ゲームになるなど簡略し過ぎの感じですが、ベーマガに発表された「UFOアタック」と違ってロケットの加速が可能。
ゲーム性という面ではこっちの方が本家に近いのでは?


nice!(0)  コメント(8) 

nice! 0

コメント 8

zu2

こんにちは。BMUGに難しい記事ばかり投稿してた作者です。

BMUGは紙面の関係で大きなゲームは載っていなくて、テープベースで配布されていたソフトも多数ありました。面白いゲームもあったのですが、残念ながら再入手はほぼ不可能だと思います。私もゲームをいくつか移植したのですが、それも手元にも残っていません。会員のどなたかが保存していると良いのですが。




by zu2 (2018-11-07 12:08) 

kirimo

コメントありがとうございます。
BMUG会員の中でも大御所的存在のTEW-SOFTさんからコメントいただけるとは思いませんでした。感謝です。
会員の間だけで流通していたソフトもあるのですね。
やっぱり入会しておけばよかった…
質問なのですが
BMUG会報にGAME‐MBやμ‐PASCALといった言語で作成したプログラムが載っていますが、それらの言語のソースリストは商業誌か会報で掲載されたのでしょうか?
やはり会員内でテープでの配布のみだったのでしょうか?


by kirimo (2018-11-08 00:03) 

zu2

GAMEインタプリタ・コンパイラやkumajiri、TL/1などの言語は私や他の人が移植・配布していました。H68-TR用であれば1文字入力出力など基本的な部分を移植すれば動いたはずです。

ゲームについてはソースも配布されていたと思いますが、もはや記憶の彼方で記憶が曖昧です。


by zu2 (2018-11-08 01:15) 

kirimo

BMUG会報にGAMEを使ったゲームが載っていたのですが、GAME言語自体のプログラムが見当たらなくて質問してみました。
H68-TRから移植していたのですね。
返答ありがとうございました。


by kirimo (2018-11-09 23:43) 

zu2

言語のテープが見つかりました。テープが古くなっているので、どうやったら安全に読めるのか悩んでいます。

https://www.zukeran.org/shin/d/2018/11/27/return-of-bm/
by zu2 (2018-11-27 03:03) 

kirimo

おお素晴らしい!
貴重な資産なので、なんとか復活させたいですね。
1200baudのテープはリモート端子付きのレコーダーじゃないと読めなかったかと思います。
古いテープの読み込みノウハウはエミュレーターを作っている人たちなら詳しいのではないかと


by kirimo (2018-11-29 01:23) 

HAL8999

j68の作者です。
先日BMUG会報掲載のスクランブルを打ち込んでからGAME(言語)が無いのに気づきました。
テープの発掘に協力したいです。
サイト移転作業中なので、連絡はkirimo さん経由でお願いしても良いですか?
by HAL8999 (2018-11-29 07:21) 

kirimo

HAL8999 様
御協力申し出いただきありがとうございます。
言語テープ復活出来ると良いですね。

by kirimo (2018-12-04 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。